Menu

睡眠のご相談

Home
睡眠のご相談 | 松山市 くすりの東光 薬屋 漢方
最近、特に多いご相談が睡眠の悩みです。
質の良い睡眠ができれば、体の不調の半分以上は解決できると思います。

こんなことでお困りではありませんか?

「眠り」は人と体の健康にとって非常に大切ですが、近年では生活リズムの変化やストレスの増加などによって、成人の5人に1人が「ぐっすり眠れない」「睡眠時間が短い」などで悩んでいると言われています。

布団に入ったのになかなか眠ることができず、「このままでは朝起きられない」「子供のお弁当を作れるかしら」「明日は大切な人に会うのに…」などの不安や心配がストレスとなり、リラックスできず、目が冴えてますます眠れないことはありませんか?

「夜中に何度も目が覚める」「目覚めるのが朝早すぎてしまう」「たくさん寝たはずなのにスッキリしない」「疲れがとれない」という睡眠の悩みを持ち、日常生活に支障が出てしまう方が、年々増加しています。特に高齢者では3人に1人が不眠の悩みを抱えています。

よい眠りのためには脳への栄養補給が大切です

「眠り」とは、脳と体が休息している状態です。ぐっすり眠るためには、お風呂に入るなど体を温めることや、昼と夜の生活リズムを整えることなども大切ですが、眠りを導く「睡眠物質」が脳内にたっぷりと満たされることが必要です。
「睡眠物質」は、アミノ酸・ブドウ糖を原料とし、亜鉛・セレン・銅・ビタミンB12などのミネラル・ビタミンの働きによって、脳内でつくられます。これらの働きによって、早く寝つくことや熟睡することなどが可能となります。
ぐっすりとした眠り、スッキリとした目覚めには、脳への十分な栄養補給が必要不可欠です。

おすすめ漢方 おすすめサプリ

ワタナベオイスター

朝の血圧が高かったり寝覚めがよくないというのは、睡眠の質が悪いということです。よい眠りのためには「睡眠物質」アデノシン、GABAなどが必要です。
オイスターを夕食後6錠のむと夜ぐっすり眠れ、朝の血圧が下がっていると当店でのお客様は口を揃えて言われます。
ぜひお試しください。
睡眠物質はブドウ糖、アミノ酸を原料とし、かきに多く含まれる亜鉛、セレン、銅などのミネラル、ビタミンが必要です。

質の良い眠りがほしい方疲れが抜けない方。お気軽にご相談ください。TEL 089-947-1178